LOGO1.jpg

竹内  

竹内は、遺跡や歴史的建造物が持つ力に魅了され、古代と現代を結につけるような作品を制作している。立方体を規則的に組み焼成した後、ハンマーを使って大胆に破壊する白磁のシリーズや、釉薬の表面を削り取り、荒い表情によって積み重ねてきた時間を表出させるシリーズなど、 焼きものの特性を研究しながら、多層的・多方向的な時間軸を内包する独自の陶表現を展開している。彼の構造に着目するというアカデミックなアプローチを伴う複雑な作品は、日本のみならず海外でも認知されつつある。

CV

1977年  兵庫県生まれ
2001年  大阪芸術大学工芸学科陶芸コース卒業

2003年  岐阜県多治見市陶磁器意匠研究所 卒業

現在    兵庫県加東市 自宅工房にて制作活動を行う

【主な個展】

2005  HANARE(川西・兵庫)

     陶林春窯(多治見・岐阜)

2006  灸まん美術館ギャラリー(善通寺・香川)

     INAXガレリアセラミカ(銀座・東京)

     ヤマトヤシキ(姫路・兵庫)

2007  ギャラリー介(渋谷・東京)

     KEIKO GALLERY(ボストン・アメリカ)

2008  うつわクウ(芦屋・兵庫)

     陶彩(新橋・東京)

     陶林春窯(多治見・岐阜)

2009  桃居(西麻布・東京)

     TAO(神宮前・東京)

     Yu ; An(本町・大阪)

2010  桃居(西麻布・東京)

     東京アメリカンクラブ(高輪・東京)

     Oogi(堺・大阪)

     陶彩(新橋・東京)

2011  日々(銀座)

     GALERIE HELENE POREE(パリ・フランス)

2012  ギャラリー器館(京都) 

2013  ART FRONT GALLERY(代官山・東京)

     Gallery 創(札幌)

     法邑(札幌)

2014  ギャラリーたち花(田園調布・東京)

     hpgrp GALLERY TOKYO(南青山・東京)

2016  播磨喜水(姫路・兵庫)   

     credenza(大阪)

     艸居(京都)

2017  Style Meets People(東京ミッドタウン・東京)

2018  gallery 一葉(広島)

     Style Meets People(東京ミッドタウン・東京)

     喜捨時光(上海・中国)

2019  銀座日々(東京)

     YOD Gallery(大阪)

 

 

【公募展】

2004  第22回朝日現代クラフト展 第45回日本クラフト展

2005  第27回長三賞現代陶芸展 奨励賞

2016  神戸ビエンナーレ現代陶芸コンペティション 奨励賞

 

【所蔵・設置】

 

ボストン美術館(ボストン アメリカ)

ビクトリア&アルバート美術館(ロンドン イギリス)

チェルヌスキ美術館(パリ フランス)

兵庫陶芸美術館(兵庫)

アナドル大学美術館(トルコ)

世界のタイル博物館(愛知)

LOUIS VUITTON JAPAN 

ペニュンシュラホテル東京 

パレスホテル東京 

ザリッツカールトンホテル京都 

ザリッツカールトンホテル東京・京都・天津

マンダリンホテル上海 

ハイアットリージェンシー北京 

アスコットホテル丸の内

星のや京都・星のや東京・星のや台湾

JAL空港ラウンジ 成田空港・福岡空港・伊丹空港

ホテル、マンション 他多数

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

文章・画像等の無断転載を禁じます。
COPYRIGHT(C)2008- YOD Gallery ALL RIGHTS RESERVED