LOGO1.jpg

桑島 秀樹

桑島は、1964年に大阪市内の写真館に生まれる。1989年に日本写真専門学校を卒業後、コマーシャルスタジオを経て、現在は写真家として活躍。

桑島は、光の多様性を表現する壮大な写真と、ガラスのオブジェ、すなわち二次元の平面写真と三次元空間での制作で有名である。1997年に「東京国際写真ビエンナーレ」に入選後、金魚をミキサーにかけるという衝撃的かつ美しい光景を写した「THE LIFE」シリーズや、グラスやデキャンタを積み上げ、まるで曼荼羅を思わせる世界観を提示した「THE WORLD」シリーズを発表し、高い評価を得た。彼の作品は、森美術館の前ディレクター、デイヴィッド・エリオットや、LVMH、高橋コレクションなど、著名なコレクターたちによって所有されている。また、"Equal"と題された作品は東京・銀座のメゾンエルメスのショーウィンドウディスプレイになった。

CV

1964年  大阪府生まれ

1988年  日本写真専門学校卒業

現在    京都府在住

【個展】

2019年 "hideki kuwajima" YOD Gallery、大阪

2016年 “Parallax” hpgrp ギャラリー、東京

2015年 “Tone Scape” YOD Gallery、大阪

2012年 “TTL” YOD Gallery、大阪

2011年 “The World-Vertical/Horizontal-TTL” スパイラルガーデン、東京

     “TTL” レントゲンヴェルケ、東京

     “Parallax” ザ サードギャラリー AYA、大阪

2010年 “Euphoria” ART OSAKA2010、大阪

2008年 “Vertical/Horizontal” レントゲンヴェルケ、東京

2004年 “The World” レントゲンヴェルケ、東京

2002年 “The Life” ペーパーヴォイスギャラリー、大阪

     「あなたの原風景、私の原風景」 Limギャラリー、大阪

2001年 “The Life” 保加梨ファインアート、東京

2000年 “The Life” 保加梨ファインアート、東京

1997年 “The Life” Y’s Bash、名古屋

 

【グループ展】

2018年 「家族と写真」KUNST ARZT、京都

2016年 「MASKS」DIESEL Gallery、東京

2012年 「蠱惑~巧術其之参」 スパイラルガーデン、東京

     「巧術2.52」六本木ヒルズA/Dギャラリー、東京

     「巧術2.51」レントゲンヴェルケ、東京

     「DGSM Print,7人の写真家展」、ギャラリーEM、東京

2011年 「手練」スパイラルガーデン、東京

     「掌10」レントゲンヴェルケ、東京

2010年 「レントゲンコレクション」レントゲンヴェルケ、東京

     「巧術」スパイラルガーデン、東京

2009年 「掌9」レントゲンヴェルケ、東京

2008年 「Landshaft 4」レントゲンヴェルケ、東京

2004年 「レントゲニア」レントゲンヴェルケ、東京

2003

-2004年 「108」イセファウンデーション、ニューヨーク

2003年  「強制再起動」 レントゲンヴェルケ、東京

     「MONO」 レントゲンヴェルケ、東京

       「The Morning Glory」 パサージュ・ドゥ・デシール、パリ

2001年 「Stay with Art-眺めの良い部屋」 Hotel T’point、大阪

【その他】

2008

-2009年 メゾンエルメスウィンドーディスプレイ、東京、銀座

【受賞歴】

2000年 「APA日本広告写真家協会 APA2000」グランプリ

     「エプソンカラーイメージングコンテスト」 審査委員賞 他

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

文章・画像等の無断転載を禁じます。
COPYRIGHT(C)2008- YOD Gallery ALL RIGHTS RESERVED