LOGO1.jpg

蛇目

1982年兵庫県神戸市に生まれた蛇目は、高校を中退後、独学で絵画の研究をはじめる。シュルレアリスムやゴッホに影響を受けつつも、2009年にアクリル・スクラッチという独自の技法に到達した。

 

アクリル・スクラッチとは、アクリル絵の具の層を何色も厚く塗り重ねた後彫刻刀で削り出すという、彫漆(ちょうしつ)に似た技法である。削り出された模様と彫り口から覗く色の積層が生み出すサイケデリックな模様は、一度見たら忘れられぬ程の強烈なインパクトを鑑賞者に与える。また、表面に現れる色は、削るまで作家本人でさえわからないという偶発性を備えており、創作のバリエーションは無限である。何層も塗り重ねられたアクリル絵の具は非常に重く、その重さは作家の労力と蓄積された時間の象徴と言えるかもしれない。新たな抽象表現とも言える作風は、国内のみならず、欧米でも高い人気を博している。

CV

1982年  兵庫県神戸市生まれ

【主な個展】

2008年  蛇目展(アートスペース亜蛮人/大阪)
2009年  蛇目
展(VIVANTANNEXE/東京)
2010年  蛇目
展(FactoryKyoto/京都)
2011年  蛇目
展(ギャラリー歩歩琳堂/神戸)
2012年  
蛇目展(アートカクテル/大阪)
2013     
蛇目展(軽井沢ニューアートミュージアムギャラリースペース/長野)

-16年 
2014     
蛇目展(TS4312/東京)

-18年
2014年  蛇目展(西脇市立岡之山美術館アトリエスペース/兵庫)
2019年  蛇目展(The Artcomplex Center of Tokyo/東京)


【主なグループ展】

2010年  「セルフトートアート」
 3人展(YODギャラリー/大阪) 
2011年  「テン年代2人展」(Factory Kyoto/京都)
2012年  「あたらしい謎がきた」7人展(門真ルミエールホール/大阪)

    「Melting Core」5人展(Gallery OUT of PLACE/奈良)
2013年   2人展(アートスペース亜蛮人/大阪)

    「Kyoto Current 2013」(京都市美術館別館/京都)
2015年  「tamavivant2015」(パルテノン多摩/東京)
2016年  「語る抽象画」(The Artcomplex Center of Tokyo/東京)
2017年 
 「反復」3人展(YODギャラリー/大阪)

    「Radical;Exquisite」3人展(The Artcomplex Center of Tokyo/東京)

    「Intermixture」3人展(ホワイトストーンギャラリー/香港)
2018年  「Archetype」2人展(軽井沢ニューアートミュージアムギャラリースペース/長野)
2018年 
 「Art Brut du Japon, un autre regard-日本のアール・ブリュットもう一つの眼差し」

    (Collection de l’art brut/スス・ローザンヌ)

【主なアートフェア】

2011年  「ULTRA005」、YODギャラリーブース(スパイラルガーデン/東京)
2012年  「ULTRA005」、Factory Kyotoブース(スパイラルガーデン/東京)
2018年  「蒐集衆商」、TS4312ブース(スパイラルガーデン/東京)

【主な受賞歴】

アートストリーム2009 YODギャラリー賞

アートストリーム2011 テヅカヤマギャラリー賞

第9回西脇市サムホール大賞展 優秀賞

ワンダーシード2013 入選

ワンダーウォール2013 入選

ACTアート大賞展2015 佳作

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

文章・画像等の無断転載を禁じます。
COPYRIGHT(C)2008- YOD Gallery ALL RIGHTS RESERVED